素材情報

HOME > 素材情報 > アクアプルー®

汗染みが目立たない快適素材 AQUAPRUE® アクアプルー®

特 長

生地表面に水分と馴染みにくい層を作る当社独自の加工技術です。
コットン生地などの表と裏に異なる機能を持たせることで、夏場のシャツの脇の下などの汗染みを目立たなくできます。

用途・実績

Tシャツを中心とした夏物カットソーで活躍しています。加工後の生地の販売のほか、一部は製品でのOEM供給も展開中です。UVカット加工との組み合わせで付加価値をさらに高めることができます。

詳細情報

生地のしなやかさは確保しながら、水と馴染みにくい層を生地の表面だけに作る独自のコーティング技術を開発しました。コットン生地などの表面にこのアクアプルー加工を施すことにより、裏面からしみ込んだ汗が表面に目立ちにくくなります。また裏面からしみ込んだ汗をすばやく拡散させる「吸水拡散効果」も実現しました。これにより、夏場のシャツの脇の下などで気になる「汗染み」を目立たなくすることができます。

水滴をたらした場合の変化

直後

  • 裏面
  • 表面

5分後

  • 裏面
  • 表面

10分後

  • 裏面
  • 表面
このページの先頭へ