素材情報

HOME > 素材情報 > カクテル®

精紡技術を駆使したマルチカウント・ヤーン Cocktail® カクテル®

特 長

糸の太さを自在に精密コントロールできる、高度な独自技術を生かした斑糸(むらいと)のシリーズです。マルチカウントの強弱や長さは自由に設定できるので、表面感・凹凸感、透け感など素材(繊維)を問わず、要望に応じたさまざまな表情を作り出すことが可能です。
後加工による洗いざらし感、ビンテージ感の演出なども容易です。

用途・実績

大手ブランドのジーンズ向け素材のほか、各種デニム製品、カジュアルウエアの素材として提供しています。太番手はもちろん細番手でも対応可能なので、エレガンスウエアなどおしゃれ着の分野にも適用できます。

詳細情報

通常品との比較

糸の太細の組み合わせの妙により作り出されるカクテル®と通常品を、生地と糸で比較してみました。
表面感、凹凸感など、テクスチャーの違いをご確認ください。

生地比較

カクテル(GM301-XE301-天竺)

カクテル(GM301-XE301-天竺)

通常品

通常品

糸比較

カクテル(GM301-XE301-天竺)

カクテル(GM301-XE301-天竺)

通常糸

通常糸

斑糸(むらいと)の作り方

斑糸(むらいと)には次の3つの作り方があります。カクテルRはマルチカウントヤーンによって作り出されます。番手と長さは自由に組み合わせることができ、細部分を多彩に演出することができます。

1.スラブヤーン

1.スラブヤーン

2.マルチカウントヤーン

2.マルチカウントヤーン

3.マルチカウントヤーンとスラブヤーンの組み合わせ

3.マルチカウントヤーンとスラブヤーンの組み合わせ
このページの先頭へ